トップへ » 安心できる矯正医の選び方 » あなたはどのタイプ? » 叢生(そうせい)

叢生(そうせい)

●歯の列がでこぼこしていると感じる
●歯に食べカスが残りやすい
●笑うと犬歯(八重歯)が見える

歯が生える場所が足りなかったりして、歯がでこぼこに生えている状態のことです。「乱杭歯(らんぐいば)」といわれたりもします。犬歯が並びきれずに唇側に飛び出してしまった状態が、いわゆる「八重歯」といわれるものです。また、「捻転(歯が正面を向かずにねじれて生えている)」というものもあります。学校保健法での判断基準は、歯がたがいに4分の1以上重なり合うものとされています。

叢生
叢生


トップへ » 安心できる矯正医の選び方 » あなたはどのタイプ? » 叢生(そうせい)


コールバック予約
矯正の料金