トップへ » 安心できる矯正医の選び方 » 期間について(治療の流れ) » 【インプラント矯正治療】治療期間の短縮が期待できる装置

【インプラント矯正治療】治療期間の短縮が期待できる装置

インプラント矯正治療「より確実に早く治療を終わらせたい!」という方には、インプラント矯正をお勧めしています。

インプラント矯正では、小さなスクリュー(矯正用インプラント)を歯ぐきに埋入。これを土台にし、歯を引っ張ることで、従来の治療では3年かかっていた症例が2年強で治せたりと、「治療効果の向上」「治療期間の短縮(スピード矯正)」が期待できる画期的な治療法です。また、今までなら外科手術を併用しなければ治せなかった症例(gummysmile;ガミースマイルの治療など)の改善が期待できるといったメリットもあります。

歯ぐきに入れるスクリューは、直径0.8から2.0mm、長さが4.0から10.0mmしかない小さなピンのようなもの。麻酔を使用し埋入するので、痛みはほとんどありません。ただし、ドクターにとってインプラント矯正は難易度が高く、シッカリとした技術を持った矯正専門の歯科医院を選ぶ必要があります。当院には矯正認定医の資格を持った経験豊富な院長がおります。どうぞご安心してご相談いただければと思います。
インプラント矯正治療

※矯正用インプラントは通常の表側矯正、裏側矯正、部分矯正と全ての矯正法に適用可能ですが、子どもの矯正では使用が限定されます。

※ この矯正用インプラントは治療後、撤去いたしますので患者さんへの負担はほとんどありません。
※矯正用インプラントは元来骨折時の骨接合剤として開発されたもので、現時点では厚労省の薬事認定の承認外となっております。ただし、こういった現状は先進国中でもはや日本だけになりつつあり、2010〜2011年中にも薬事承認される見込みとなっております。



トップへ » 安心できる矯正医の選び方 » 期間について(治療の流れ) » 【インプラント矯正治療】治療期間の短縮が期待できる装置


コールバック予約
矯正の料金