トップへ » 安心できる矯正医の選び方 » 院長の技術力 » 学会より認定された矯正歯科「認定医」

学会より認定された矯正歯科「認定医」

学会より認定された矯正歯科「認定医」当院院長は、日本矯正歯科学会より矯正の認定医として認定されています。認定医になるためには、5年以上学会に属し、大学の附属病院や学会が認めた矯正歯科医療機関において最低でも5年以上にわたり相当の臨床経験を積む必要があります。

また、学術誌に矯正歯科臨床に関する報告を発表し、いくつかの症例を提示した上で審査に合格しなければなりません。さらに5年ごとに更新が行われ、学術大会への出席や発表、および学術誌における報告を行う、さらには症例提示を含む更新試験を受けることが義務となっています。現在、認定医は全国でわずか2500人。これは矯正治療をおこなう歯科医の約1割たらずという数字です。


トップへ » 安心できる矯正医の選び方 » 院長の技術力 » 学会より認定された矯正歯科「認定医」


コールバック予約
矯正の料金